こんにちは、もっさんです!

本日はアメリカの雇用統計の発表ですね。雇用統計を知らない方はこちらを参照してください↓

米雇用統計は10数項目の指標が発表されますが、その中でも注目すべきは「非農業部門雇用者数」と「失業率」。この2つの「予想値」と「発表値」の差が大きいほど、為替相場に大きな影響を与えます。特に、「非農業部門雇用者数」は想定外の数字が発表されることが多く、市場にサプライズを招きます。このようなことから、市場関係者の多くが雇用統計を「お祭り」と呼びます。

https://www.japannetbank.co.jp/investment/fx/employment.html

雇用統計はFXをやる人にとっては主食級の材料になります。おかずで言うところのステーキです。高値や安値で揉み合っている際には大きく抜ける材料になるので、しっかりと時間などを把握しておきましょう。

また、発表時には大きく動くので、エントリーを持ち越さない事が最良の策です。頻繁に動くチャートで取引をしたくなる気持ちはわかりますが、勝ち続けたいのであれば避けることをお勧めします。決してギャンブルには走らないように。。。。

それでは本日の配信です!

豪ドル円

73.000~74.900

74.330  売り
74.050 決済

ドル円

109.300~110.300

110.070 売り 
109.940 決済

ポンド円

141.200~144.100

142.450 売り 
142.130 決済

ブログランキングにも参加したので、クリックお願いします。


為替・FXランキング