それでは、本日は多くの方が気になっていると思われるトレードのエントリーに関する資金管理講座を行わせていただきます。

まずはじめに、
皆さんはトレードで負ける原因は「何」が原因だと思われますか??

各々の「何」があると思いますが、僕は究極はこの二つしかないと思っています。

  • エントリーを間違える
  • 決済を間違える

よくよく考えると当然ですよね。

「エントリーを間違えて入ってしまい、どんどん損失が膨らんでしまった」とか
「決済のタイミングをもう少しまてば、プラスになっていた」とか

さまざまな原因があっても、
最終はそこにいきつきます。

では、簡単に言うと
「エントリーと決済さえ、勝っている人と同じことをすれば、勝てるんじゃないの??」
と思いませんか?

ですよね。その通りです。。。

そこで、今回はトレード歴5年の僕が僭越ながら、エントリー手法を皆さんにお伝えさせていただきます!
ぜひ、参考にして、いち早く勝ち組トレーダーになり、人生を変えましょう!!!

「借金がなかなかへらない。。。」
「はやくお金持ちになりたい!!」
「今の生活をなんとかしたい!!」
「こんなはずじゃなかった。。」

昔の僕はこんなことばかり考えていました。
「絶対に今の生活を変えてやる。」

その思いで、毎日チャートとにらめっこ。

勝てば調子に乗り、負ければ自己嫌悪。
高いところからよく下を見て、落ちた時の想像をしたこともありました。

そんな自分のような想いをされてる方を1人でも、幸せのループに引き上げる。
それが今の僕の使命だと自分で思っています。

前置きが長くなりましたが、ぜひ私についてきてください。
あなたを幸せにしたいです。

では、私のエントリー手法をお伝えさせていただきます。

まず、ロット数ですが、
私の場合は使えるロット数を10分の1にします。

そして、10分の1ずつ小出しにしてエントリーをします。
その理由ですが、もし高値で買ってしまい、
その後に下がってしまっても、下がったところで買いを増すことで、その半分の値でプラスに転じることができるからです。

(これはカジノのバカラの必勝法と少し似てるかもしれません。負ければ倍でチャレンジしていく方法です。またご興味あれば調べてみてくださいね!)

そして、エントリーするタイミングですが、
基本的に9時〜14時です。
これは日本の市場で比較的読みやすく、大きく値動きが荒れることがありません。
ここでしっかり利益を積み上げます。

そして、ロンドンとニューヨーク時間のエントリーでは、僕の参加基準があります。それは

  • トレンドができている
  • 日本時間での高値と安値を超えそう
  • 大きな指標発表がない

ということです。
この基準を満たせば、17時からもトレードを継続しています。
(この基準は僕が5年かけて負ける時の法則を見つけ、自分に設けた基準です。皆さんも自分の負ける時の法則を発見し、自分だけの法則を見つけてみると、さらに勝てるようになります!)

そして、決済のタイミングですが、、、、

と、言いたいところですが、本日はここまでです。続きは月曜日《fx資金管理講座》決済編でお伝えすることにします。

それでは、本日のまとめです。
エントリーの際の資金管理まとめ

  • ロット数はなるべく小出しにする。(10分割程度にできれば良い)
  • エントリーをした際に逆に動いてしまっても、逆の底値と思われるところで、さらにエントリーを増す。
  • エントリーする際は自分の基準を満たした時のみに限定する。

それでは、
また来週からも宜しくお願いします!
本日は金曜日ですので、お仕事終わりの方はお疲れ様でした。良いお酒を飲んでくださいね!

ブログランキングにも参加したので、クリックお願いします。


為替・FXランキング